睡眠の質を高めるためにできること

睡眠の質を高めるためにできること

 

今は睡眠クリニックがあるように、睡眠障害等で悩む人間

 

が多く存在します。受診するほど深刻でなくても、ぐっす

 

り眠っても疲れが取れないといった体験は誰しも一度はあ

 

るのではないでしょうか。せっかくなら、質のよい眠りを

 

したいですよね。では、その質を高めるためにはどうすれ

 

ばよいのでしょうか。まずは、簡単に寝る前のスマホやパ

 

ソコンのチェックをやめることから始めてみてはどうでし

 

ょう。ついついSNSやLINEが気になり、寝る前にベ

 

ッドでスマホを無意識にいじったりしまいがちです。しか

 

し、その光が刺激となって眠りの質を高めるどころか逆効

 

果となってしまいます。確認したい気持ちをぐっと我慢し

 

て、眠りにつくようにした方が効果的です。その他に、軽

 

くストレッチをして血行をよくすることもよりよい睡眠を

 

得るためには大事です。体をほぐすことでストレスが軽減

 

され、睡眠の質をより高めることにつながります。他にで

 

きることは、朝はカーテンを開けてしっかりと光を浴びる

 

ことです。そうすることで体内時計の調整がなされます。

 

また、休みの日にはついつい長く昼寝をしがちですが、1

 

5分程度にとどめておく方が夜にぐっすりとよい睡眠につ

 

ながります。適度な昼寝は日中の活動も効果的なので、う

 

まくコントロールしていきましょう。